好きなことこそしっかりと。

東京在住の18歳男子。好きなことをつらつら書いています。

やっぱりnexus5Xにケース・フィルムをつけよう。

普段ならば、端末を買うと同時にフィルムとケースも買って着けるのですが・・・nexus5Xの薄さを愛でたくて(実は選ぶのに悩んでしまい)暫く何もつけずに過ごしていました。が。やっぱり落としたりすると辛いので色々考えて選んだ上でフィルム・ケースを買って装着してみました。

 

やっぱりspigen?

nexus5の時は(フィルムの会社は忘れましたが)ケースはspigenのものを使っていました。最初は右のバンパー付きの堅牢な作りのケースを、その後バンパー部分が割れてしまい左の薄いタイプのケースに変えました。

f:id:earlglike:20160110022458p:plain

右はデザインも良く、ケースとして優秀で本体に傷が付くことはありませんでしたが、代わりに分厚くなり、体感重量が重くなるという問題が。一方、二代目の左のケースは薄くて質感も本体のそれに似ていましたが、代わりに上下の部分が守りきれておらず、少し本体に傷がついてしまいました。ケースとしての機能を取るか、使用感を取るか。うーむ…悩ましい。

 

フィルムはspigen。ケースはspigenか、VERUS。

さて、フィルムはspigenが良さそうなので以下のものに。

Amazon.co.jp: 【Spigen】 Nexus 5X ガラスフィルム GLAS.tR SLIM [ 近接センサー対応 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] ネクサス 5x 用 (GLAS.tR SLIM SGP11815): 家電・カメラ

 

問題はケース。アマゾンで調べると、

spigenのケース

Amazon.co.jp: 【Spigen】 Nexus 5X ケース シン ・フィット [ パーフェクト フィット ] Google LG Nexus5X / ネクサス 5X 用 (ブラック SGP11756): 家電・カメラ

VERUSのケース

Amazon.co.jp: Nexus 5X ケース VERUS High Pro Shield PCバンパー × ヘアライン TPU ハイブリッド ケース for Google Nexus5X ダークシルバー 【国内正規品】 国内正規品証明書 付: 家電・カメラ

の二種類が良さそう。

spigenのシン・フィットは上の写真で紹介した左の薄いケースに似たタイプ、VERUS(初めて聞く名前・・・)のケースは上の写真の右のケースに似たタイプだと考えられますね。

再び、「ケースとしての機能を取るか、使用感を取るか。」という問題に。

VERUS、聞いたことがなかったので正直不安なところがあったのですが、やっぱり最初はしっかり守ってくれそうなケースにしよう!と思い、nexus5の時と同じように金色のバンパーのついたVERUSのケースを注文しました。

 

到着。開けてみる。

さて、アマゾンは早いですね。到着したので早速開けてみます。

f:id:earlglike:20160110022742p:plain

左がspigenのフィルム、右がVERUSのケース。どちらも頑丈なプラスチックケース入り。

 

フィルム→ケースの順番にレッツ・トライ!

フィルムは背面カメラ用などは特になく、表スクリーン用の一枚。ウェットタイプとドライタイプの二種類の付属クリーナーシートのおかげで綺麗に貼ることができます。第一印象は「ガラス!」。分厚いですが、溢れる高級感が。

そしてケース。カバーを付けてからバンパーをはめるタイプのケースを使用したことがある方ならお分かりいただけると思いますが・・・バンパーがなかなか入らない・・・と思ったら下側からはめて押し込むと意外と簡単に入ります(笑)

f:id:earlglike:20160110024141p:plain

VERUSのケースはこんな感じ。筋模様が格好いい!バンパーの金色が黒い本体に映える!カメラと指紋部分から見える白い部分も中々良い感じ。ただ、ケースについているボタンは・・・押した時の感触が予想以上に無く、微妙。また、これは予想通りでしたが、ケースを着けたことで厚みと大きさが増し、重く感じるようになりました。

ちなみに、spigen製nexus5のバンパー付きケースもそうでしたが、イヤホンジャックの部分に開いている穴の大きさが割とシビア(直径6mm弱)で、端子周辺が太いイヤホンなどは直接させないことに注意。

f:id:earlglike:20160110023629p:plain

こちらがスクリーンのフィルム。カバーに対してピッタリの大きさでした。気泡もそれほど気になりません。表面は割とツルツルしてますね。少し厚めなので守られている感じがして良い。

 

まとめ

というわけで、今回はnexus5X用のフィルム(spigen製)とケース(VERUS製)を購入し装着してみました。フィルムは妙な満足感が得られるのでオススメです。ケースについては、とにかく格好いいのでオススメ。上のコメントの通り少し重くなるものの、ほぼスマホ全体を守ることになるので安心できそう(とは言え、幸運にも未だケースとしての真価が問われる場面が訪れていないので、まだ分かりませんが)です。これで見た目通り頑丈なケースだったらケースとしてはほぼ満点。というわけで(落とさないよう細心の注意は払うつもりですが)万が一、この完全ガード状態のnexus5Xを落としてしまった時は、ケースの防御力の観点から追記してみようと思います。

 


[追記2016/11]

ケースのバンパーが少し前に割れて取れてしまいました。Nexus5時代のケースも同様に割れてしまっていたので、このタイプのケースの宿命なのか…。ただ、その分落としてもスマホ本体に傷やダメージは無かったので、ケースとしての役割はしっかり果たしてくれました。

幸い上記のNexus5Xのケースはバンパーが取れてしまってもボタンカバーが全体カバーと一体となっているので、バンパーなしのケースとして一応使えています。デザインは悪いけど。

というわけで、近いうちにNexus5時代と同様、今度は薄いケースを購入します…。